私たちは高円寺のちいさな旅道具屋です

私たちは、大都会は東京、高円寺を拠点として、

 

“maniac”な“nanika”=“MANIKA”をテーマに商品を作成しているちいさな旅道具屋です。

“maniac”な“nanika”=“MANIKA”

「マニカ」とは、物質的な“マニアック”というよりもむしろ、

人がLIFE=人生という壮大な旅を歩む中で、特に大切にしている事。
(仕事だったり、遊びだったり、子育てだったり、それ以外の事や、もしかしたらそれら全てかもしれません)

そういったその人の原動力となる部分を“マニアック”な“ナニカ”として捉えた造語です。

あなたの人生はあなたしか歩む事が出来ないし、あなただけしか見る事が出来ません。

あなたが感じる興味はあなただけのものだし、あなたが大切にする“ナニカ”もきっと一つとは限りません。

そういったあなただけの世界は当然ながら“マニアック”なものである筈だし、それが一つあるだけでも素晴らしい事だと思うのです。

私たちはそんなあなたの“マニアック”な“ナニカ”

“MANIKA”の一つになりたいと思っています。

私たち“MANIKA”を持っていただき、使ってもらう事で、

 

あなたの人生がほんの少しでも楽しいものになればいいのにな。

​そんな事を思い描きながら日々商品を作っております。

MANIKA ORIGINAL SERIES

“maniacなnanika”をテーマに様々な商品を展開。

生地や材質へのこだわりだけではなく、

日々の生活を楽しく、笑えるようにする為のあらゆる商品をお届けします。

その時その時で好きなモノが変わる夫婦は古着が大好き。

形は良いけどダメージがあるものや色褪せてしまっているモノなど

「これ良さそう!」と思ったらお構いなしに集めてくる夫。

そんな夫に文句を言いつつ服いじりが大好きな妻もまたそれを解体したり、

再構築したりしてなんだかんだ楽しんでいる。

夫はシルクスクリーンを使いグラフィックデザインを。

妻は解体し、修復し、再構築を。

夫婦で行う古着で大喜利。

ぜんぶ一度きりの1点モノ。

さて今日はどんなお題にどう答えるのか。

楽しい古喜利のはじまりはじまり...。